2010年03月05日

大阪デートスポット

出産の為、1月下旬から大阪の実家にパラサイトしているワタクシ。

青島にて引続きお仕事中のツレ、2月の春節休みには大阪に一時帰国してきました。







久しぶりに会ったツレが言う。


「M嬢を素敵なトコロに連れてってあげよう♪」



ワタクシ「アイヤーーーー!ジェンダマーーーー!!!」

大喜び。









デートデート♪

何処に連れてってくれるんやろかーーー♪

最近の大阪も満喫してへんしなー

新しいスポットもいっぱいあるやろうしなー




無駄な妄想もしておりましたが、






連れていかれたのが

阪急「曽根」駅。



マニアならすぐピーンと来るらしいけど、全く分からん…








駅からてくてく歩いて10分くらい、


こんなトコに着きました。


伊丹空港




ん?河原?


今さら金八ごっこか?









だだっ広い空間もアリ。

伊丹空港






なんとなく分かってキタ…

伊丹空港






と。





後方から轟音が。








ぬわっ

伊丹空港

伊丹空港

伊丹空港




30mmレンズで撮ってんけど、目視はもっとでかいのだ。

この迫力がなかなか伝わらないのは悔やまれる…

しかし機体がハッキリ見えた頃には車輪は既に出てるのね。






そう、伊丹の大阪国際空港です。







音もすごいしマジでビビる。

伊丹空港


こんなのも

伊丹空港


こんなのも

伊丹空港




おおーと空を見上げたと思ったらすぐ着陸。

伊丹空港









平日なのもあって見学者はあと二組ほど。

警備員も見回ってきます。


伊丹空港

プロペラ系の小型機は向こうの滑走路らしい。






噴射で危険!看板も

伊丹空港









こんな感じ。下にはツレが…

伊丹空港





せめてジャンボが見たい!と待ってみるも、なかなか来ない。

っつーか今、伊丹からジャンボて飛んでないのん?




…結局あきらめて帰る。










いつか噂のセント・マーチン島のプリンセス・ジュリアナ空港にも行ってみたいわーん

↓拾った画像。こんなトコ。ビーチの隣りが空港なのだ。ジャンボ降りまくり。

伊丹空港






posted by M嬢 at 22:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行┗ 日本:大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

ビストロギャロ

大阪に帰ると必ず行きます。



ギャロ


谷町六丁目、空堀(からほり)商店街を少し外れた所にあるこじんまりしたビストロ。

空堀商店街では長屋を再生した街づくりを推進しているので、古くて素敵なshopが点在しており、このビストロギャロもそのひとつ。写真は暗いけど青い外装です。

この界隈では結構有名なので御存知な方も多いかと…






美味しいワインを薦めてもらう。妊婦やけどま、一口くらいええやろ。


赤、重い、フルーティ♪とワンパターンながらも譲れないワインの嗜好を伝えると

ギャロ

シャトー デュリュク ド ブラネール '04

が出て来ました。

これが…表現力の乏しい自分を呪うがまさに好み、絶品だわ♪ 

ちなみにツレに「美味しいのが飲みたい♪」と言うと、出て来るのはせめて「紅牛(ホンニウ/Red Bull)」くらいだろう。







ブルーチーズのキッシュ

ギャロ

これだけでワインが進むわ。






魚のカルパッチョ

ギャロ

魚もぷりぷり、日本って何でこんなに美味しいの。





自家製ハムと根セロリのサラダ

ギャロ

根セロリってなんだー!初めてみたぞー!と騒いだ逸品。





牛ホホ肉の赤ワイン煮

ギャロ

柔らかく煮込まれた肉とワインの風味にウットリ…人参のムースも甘くて美味しい。






見回すと初老夫婦も食べに来ていました。

ギャロ







オーナーシェフのハジメちゃんと奥のエミちゃんと愛娘の3ショット。

ギャロ

微笑ましい♪










もちろんデザートも食すわよ。



マンゴープリン

ギャロ

アイスもマンゴー♪






いちじくのタルト

ギャロ

バタリーなタルトといちじくがよう合うてはる。


どれもこれも美味しい…デザートも抜かり無し。


もっと食べたような気がするんやけど写真撮るの忘れたような…





どこからかモンゴル人も加わって記念撮影。

ギャロ




ちなみに2008年2月に行った時はこんな感じでした。

ギャロ



もう2周年だと…早いわー

昼のランチも行きたいなー











posted by M嬢 at 19:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行┗ 日本:大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

2007新世界練り歩き

大阪に帰った際に久しぶりに新世界を観光。

大阪在住でもなかなか好んでいかないだろうこの界隈。
好んでいけばとても楽しめるじゃりン子チエの世界。
小枝ちゃんが言うところのパラダイス(笑)

上海のナウなスポット「新天地」はこの「新世界」から来ているのでは無いか?と勝手に思うのが大阪人。

そんな地名でも駅名でも無い「新世界」歓楽街と言えば…通天閣だ。
昭和30年代の町並みが広がるこの新世界。唯一「日立プラズマテレビ」の広告だけが時代の最先端を感じる。

新世界

天気悪いけど、こんな感じ。
新世界

新世界=串カツの関係は不変である。
新世界

串カツだらけ。どこに行こうか迷うではないか。
新世界

レトロな映画館発見。「日劇」の文字が中国語簡体字かと思った。
新世界

ステキなポスター。家に欲しいわ。
新世界

岡田茉莉子サンてこんなに綺麗だったのね…和服女優ランキングで梶芽衣子とイイ勝負だわ〜(憧)
新世界

時間が許さず映画館をあきらめる…と眼の前には分かりやすい自動販売機が。

新世界
両方ともコカコーラ社やん!と突っ込んでしまう。
同時にこの街全体がツッコミどころ満載なのにいまさら、と悔やんでもみる。

安っ!
新世界

ジャンジャン横町(商店街)を通ってみる。道幅、狭っ!
新世界

入口にはとても美味しそうな色のジュースが。
新世界

15年以上前から知っているが飲んだ事は無い。そんな勇気は無い。

将棋屋、発見!
新世界

将棋と囲碁で楽しそう。これぞ大衆娯楽。
新世界

小鉄のお友達がゴロン。
新世界

どこから来たのか「ウーピー」というネーミング…
新世界

その他「ウーピー」という名の店が三店はあった。フランチャイズか?

ここもセンスが秀逸。
新世界

もはや理解不能。
新世界

今時こんな食品サンプルが。
新世界

おかんにデパートの大食堂に連れてってもらった事を思い出す…
濃すぎる商店街から外れて車道に沿って歩いてみよう。

激安で有名のスーパー玉出がここにも進出!
新世界

目立ったモン勝ち、という大阪人の気質が垣間見える。
出身地を詐称したくなる瞬間。

そんな町でも「花いっぱいプロジェクト♪」
新世界

もはや写真機を持って歩く事が危険だと感じる。もう心は探偵だ。

撮れるのは自動販売機ばかり。
新世界

危険地帯に近づくにつれて値下げしております。

とってもお買得。
新世界

オールナイトのうどん屋。庶民の味方はうどん・そばに限る。
新世界

お腹すいた。やはり胃袋は串カツモード。ジャンジャン横町の串カツ店「八重勝」は有名になりすぎて、観光名所となっていた。客層の身なりで判断できるくらい新世界では逆に浮いていた…のでその辺の串カツ屋に入ってみる。

大阪ではアサヒだ。久々の黒生とどて焼き〜♪
新世界

言うまでも無く「ソース二度づけ、お断り」
新世界

どんどん揚がります〜♪
新世界

かっ喰らう図。
新世界

オヤジ率95%以上の新世界。そこはオヤジのパラダイス。また行こ。


posted by M嬢 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行┗ 日本:大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

2008春節行脚/中国入国編(完)

たった数日間の事ですが、こんなに時間かけて書いてしまいました。
そろそろ中国に帰って工作しないといけないので(涙)サラリと帰りましょう。

新大阪から…
中国入国

JR関空特急はるかに乗り込む。ホントは南海ラピートの方が好きなんやけど…荷物持ってウロチョロしたく無いもんで。ええ歳なので疲れやすいの。
中国入国

やる気の無いロゴもステキ。
中国入国

内装。黄色?
中国入国

全席指定です。
中国入国

その前に、

新大阪のホームで大阪〜金沢間を走る急行列車「雷鳥」を発見♪
中国入国

色合いが懐古。
中国入国

急行列車/夜行列車/深夜特急/寝台列車という響きには何故かドキドキするわ。日本列島列車の旅、いつか是非…

という間にNH157にて青島へ、飛んでしまいました。
中国入国

恒例の機内食。これを楽しみに朝からうどんも食わず。
中国入国

と、右下に見えるは…

とうとうパンダに会えました♪
中国入国

パンダシューです。カワイイけど容赦無いわよ、とパクリ。
中国入国

お箸もパンダ♪
中国入国

これまたいつものかぼちゃサラダ。
中国入国

サーブしてくれるスッチーのエプロンもパンダ!むちゃカワイイ!…思わず機内通販で買いそうになりましたが自制する。けっこう高いし…

最近はCAさんと呼ぶらしいですがワタクシはスッチー♪の方がだんぜんカッコイイと思う。けして男尊女卑の意ではございません。キレイで優しいスッチー♪が好きなんです。

さて、また仕事するか…
posted by M嬢 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行┗ 日本:大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

2008春節行脚/大阪編その二


大阪にてもうひと仕事。一年間、厄を追い払ってくれた生国魂神社、通称いくたまさんに御礼参り。「厄除祈祷」とでかでかと幕が。実際よく、効いたわ。と思います。

大阪2

ラブホテルの密集する中をてくてく歩いて行きます。
大阪2

イイお天気です。
大阪2

平日なので人もまばら。
大阪2

まずは有難う、とお札を返却。返却口にも賽銭箱があるのが大阪らしい…もらえるモンはもらっとけ精神を感じます。
大阪2

このいくたまさん、境内にはその他色んな神様が奉られてて節操ない楽しいです。もちろん各々には賽銭箱が。
大阪2

今度から厄除といえばココにしよう。一度お世話になったら一生お世話になるのが義理というものだ。今後共宜しくお願い致します。
大阪2

此処からなんばまで近くなのでコーヒー飲みに「丸福(まるふく)珈琲店」に行く。
大阪2

仕事も終えたし(笑)労働後はコーヒー。
大阪2

とても昭和なヤンヅ(様子)です。
大阪2

ホット。
大阪2

アイス。
大阪2

丸福といえば「濃い〜」のが自慢。最近はアイスコーヒを瓶詰めで販売したり、かなり商売人入ってきました丸福。

大阪2

濃い〜のでクリーム入れた方が美味しいかも。
posted by M嬢 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行┗ 日本:大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。