2010年02月24日

糖球会の妙技

旧正月開けの2/28(日)前後(旧暦1/15)に青島市内でちょっとしたお祭りがある。 



その名も「糖球会」(タンチウホイ)



サンザシを串にさして飴がけした「糖球」が主役…の筈が

年々只の縁日が出て、人が多いだけ

のコンセプトが分からないお祭りになってるけどね。







元々は旧正月16日より行われていた縁日が現在の「糖球会」の発祥である。らしい。

by すまちん情報






去年は2/14あたり、7年ぶりくらいに行ってみました。四方区海雲庵付近です。

そう、また2009年の話ですよ。古っ!すまんのぅ…






ま、羊肉(ヤンロウ)を歩き食いしたり、ホンマ青島の祭りってロクなんがないなー、と得意の文句をブツブツ言いながら歩いていた訳ですが、







ちょっとおもろいもん発見。








糖球持って〜♪

糖球会






くるりんこ♪

糖球会







熟練オヤジも

糖球会






ふわふわの飴が♪

糖球会




おおー!初めてみた!





去年の話やけど。


今年も流行ってるんやろか…








人民のハートもガッチリ掴んだようです。

糖球会

posted by M嬢 at 23:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 青島┗ 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょっと、これは何じゃらほい。
私、このお祭り、一度も足を運んだことがなくてね…。行っておけば良かった…。

ああやって水飴を飛ばしながらふわふわにしたものを販売するってこと?カチカチ飴じゃなくてふわふわ飴ってこと?

それからおっさんのエプロン全域にひっついてるのはもしや芝麻…???
Posted by か。 at 2010年03月03日 13:48

いーや!
別に行かんでもええような大した事無いお祭りやで。
まだ7年くらい前に行った時は糖球を全面に押し出してて、むっちゃでかい糖球のオブジェとか、おもんないけど意味があったような気がする。
今のは只の屋台が集まって、人民が集まって、という…

そうそう、普通のカチカチ飴の上にまた飴をふわふわまとわり付ける、っちゅー感じやな。おこちゃま達は食いついてたよ♪

エプロン、きったないねーーーーーーーーーー
今気付いたよ(笑)多分飴のカタマリちゃうかなぁ。
Posted by M嬢 at 2010年03月07日 02:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139115652

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。